LOG IN

韓国旅2-1fritz coffee

by comari

2日目は朝カフェからはじめる。フリッツコーヒーさん。

コーヒーと一緒においしいパンもあわせていただきます!

カフェのおとなりでパンをつくってる場所があり、焼き立ての極上パンが食べられます。

フリッツコーヒーといえば?アザラシのイラストが特徴。

コーヒー豆の袋ですら、いちいちかわいいがすぎる。

店内は地元民がそれぞれの時間を楽しむ。

韓国といえば、ごはんは誰かと一緒にするものっていう文化らしいけれど、ここではひとりの時間を楽しむ大人な時間がありました。

これは2階の様子。ひろびろとしてます。

パンの中に唐突に現れる金のアザラシさん。

猛烈にかわいい。

あ。パンの種類はハングルだけじゃなくて、英語表記もあるので、安心して好きなものを選べます。

カプチーノ。

コーヒーとパンと。

デニッシュ生地にウインナーが挟まっていれば、それはもう、うまい以外の余地なし。

ちなみに韓国はwifi天国でした!

フリッツコーヒーさんの場合は、韓国の伝統楽器『ケンガリ』にWi-Fiのパスワードが書いてあり、謎すぎて笑えました。

店内の様子は、色々な趣味が爆発してる感もありますが、どことなく台湾ぽい照明やイラストがグッときました。

あと、カフェのスタッフさんの中で、ひとりだけ少し日本語が話せる方が、がんばって日本語を話してくれたのが嬉しくて印象に残ってます!

本格的なコーヒーも楽しめるので、ぜひ!

このカフェも、本当にこんなところにカフェなんかあるのかな?っていうところにあります!この看板が目印です!

**おまけ**

フリッツコーヒーへいく道中に見つけたお店。エモいってwwって思ったけど、どうやらエモいって言葉を狙ってつけてるらしい。ベトナム料理のチェーン。気になる。

OTHER SNAPS